印刷

文字列検索アルゴリズム

講義概要

講師 茨城大学工学部情報工学科 佐々木 稔 准教授 、茨城県立産業技術短期大学 教員
開講日 令和3年12月17日(金)~令和4年1月16日(日)
場所 その他 オンデマンド配信

理論編

ナイーブ法、Bitap法、KMP法、BM法等の講義

文字列探索とはある文字列と調べたいパターンが与えられたときに、文字列中に出現するパターンの位置を出力するアルゴリズムです。本講義では、この文字列探索アルゴリズムとして、力任せですが分かりやすいナイーブ法、文字の位置をスキップして比較回数を減らすKMP法とBM法、あいまい検索にも利用可能なビット演算を用いたBitap法などを紹介します。

問題演習編

問題演習

2019(秋)問題8(Bitap法)

2015(秋)問題8(BM法)

ページトップ