印刷

【公開授業002】思想・文学 続・変体仮名を読む

講座概要

講師 人文社会科学部 教授 櫻井 豪人
期間 2020年6月11日(木)~2020年8月6日(木)(全8回)
日程 6/11、6/18、6/25、7/2、7/9、7/16、7/30、8/6
曜日 木曜日
時間 3講時12:40~14:10
場所 水戸キャンパス 共通教育棟2号館 23番教室
募集人数 3名
受講対象者 大学生、社会人
受講料 7,700円
申込期限 4/2(金)

授業概要

変体仮名とは明治中期まで用いられていた平仮名のことである。国語史研究や国文学研究を行う者にとって変体仮名の判読能力は必須であるが、そうでない者にとっても、「きそば」「うなぎ」の看板から美術館・博物館の展示資料まで、日常生活の中で変体仮名に接することがある。本講義では、江戸期の変体仮名の判読能力を持つ者に対し、漢字を含んだくずし字文章を講読することにより、漢字のくずし字に対する判読能力を身に付けさせることを目標とする。


教科書等

プリントを使用する。(配布またはダウンロード)


シラバスはこちら

ページトップ