印刷

【10】大学農場で学ぶ農業生産工程管理(GAP)の実際

講座概要

講師 農学部 教授 小松﨑将一 、技術職員 高田圭太
期間 2019年6月7日(金)(全1回)
日程 6/7
曜日 金曜日
時間 13:30~15:30
場所 阿見キャンパス 農学部附属国際フィールド農学センター
募集人数 30名
受講対象者 社会人
難易度 初級
受講料 無料
申込期限 6/5(水)

講座内容

GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)とは、農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のことです。この講座ではGAP認証を受けた茨城大学農場においてGAPの取り組みの実際や意義についてわかりやすく解説します。また、現地見学では、安全な農産物生産の実際の場面を紹介します。


教科書等

なし


ページトップ